一般社団法人企業環境リスク解決機構【一戸建て等石綿含有建材調査者講習】特設サイト

一戸建て等石綿含有建材調査者講習

開催情報・参加申込み 過去問

新着情報

一戸建て等石綿含有建材調査者講習とは

本講習は、厚生労働省・国土交通省・環境省告示第1号(平成30年10月23日)に基づく講習です。講義を受講後、修了考査に合格した受講者には、修了証明書を交付し、調査者として資格が付与されます。

大気汚染防止法及び石綿障害予防規則で定められた、建築物の解体・改修などの前に実施する調査については、建築物石綿含有建材調査者資格を有する者が行わなければなりません。2023年10月1日以降は、同資格者による調査が義務付けられます。

当機構では、建築物石綿含有建材調査者講習のうち、一般建築物石綿含有建材調査者講習及び一戸建て等石綿含有建材調査者講習の2種類の講習を開催します。一戸建て等石綿含有建材調査者講習の修了者は、調査できる建築物の範囲が一戸建ての住宅または共同住宅の住戸の内部(住戸の専有部分を指し、共同住宅の住戸の内部以外の部分(ベランダ、廊下等共用部分)及び店舗併用住宅は含まれない)の解体・改修前の事前調査に限られます。
この範囲を超えた調査を行うためには、一般建築物石綿含有建材調査者講習または特定建築物石綿含有建材調査者講習の修了が必要になります。

また、一戸建て等石綿含有建材調査者資格者が、一般石綿含有建材調査者資格者となるための差分講習はありません。「一戸建て」の有資格者が「一般」の資格が必要となった場合、「一般」の全課程を受講する必要があります。

講習のスケジュール(各回共通)

以下の表は左右にスクロールして全項目を見ることができます。

時間 内容 備考
1日目 8:30~ 受付 石綿作業主任者技能講習の修了者(受講資格区分8)でのお申込みの方は「建築物石綿含有建材調査に関する基礎知識1」の受講は免除できます。ただし、修了試験の出題範囲には含まれますので、受講をお勧めします。
9:00〜10:00 建築物石綿含有建材調査に関する基礎知識1
10:00~10:10 休憩・受付(基礎知識1の免除者)
10:10~10:20 ガイダンス
10:20~11:20 建築物石綿含有建材調査に関する基礎知識2
11:20~12:20 一戸建て住宅等における石綿含有建材の調査
12:20~13:10 昼休憩 昼食は各自でご用意いただきますようお願いします。
13:10~14:40 現地調査の実際と留意点(前半)
14:40~14:50 休憩
14:50~16:20 現地調査の実際と留意点(後半)
16:20~16:30 休憩
16:30~17:30 建築物石綿含有建材調査報告書の作成
17:30~17:40 質疑応答
17:40~18:00 休憩 筆記試験の学習時間としてもご活用ください。
18:00~19:00 筆記試験 合格基準は、6割以上の正答率です。
講習当日は筆記用具(マークシート試験のため鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)、自動車運転免許証等(顔写真で本人確認が可能な書類)をご持参ください。
©CERSI All Rights Reserved.